WELFARE インターンシップ

キョーワで働く魅力を
感じてもらいたい

薬剤師像をイメージできる体験プログラム

当社のインターンシッププログラムは、「キョーワ薬局の社風を肌で感じてもらう」「当社の薬剤師像をイメージしてもらう」をテーマにした、複数の体験型プログラムをご用意しています。店舗での実地業務体験、個人宅を中心とした在宅医療の体験にはじまり、健康フェア運営体験や覆面調査体験も実施。

自由に選べるプログラム

当社のインターンシッププログラムは、どれも1~2日で設定をしているので実務実習の合間に参加することが可能です。ご興味のあるプログラム内容を複数組み合わせて頂くことも可能ですので、まずは皆さまのご希望をお聞かせください。

募集要項

実施期間 2021年6月1日(火) ~ 2022年2月28(月) (日曜日・年末年始期間は除く)
※ご希望の日程にて、1~2日でインターンシップを実施します。
※各日程の詳細はお問い合わせください。
インターンシップ
内容
  • ■多職種連携を通じて薬剤師に求めらることがわかる(対面又はWEBから選べる!)
    薬局薬剤師が店舗内外で行った地域活動や在宅医療を通じて、多職種連携の意義について学びます。過去に実施した地域活動や薬局内外で行っていたイベント、研修会で利用したスライド資料を交えて、求められる薬剤師像を共有して学びます。実際の業務に従事している薬剤師がお答え致しますので、疑問・質問を直ぐに解消することが出来ます。

  • ■調剤薬局が認知症カフェを主催する意義がわかる(対面又はWEBから選べる!)
    認知症カフェは、認知症のご本人やご家族、地域住民、専門職など、認知症に関心のある誰もが気軽に集まり、仲間づくりや情報交換を行う拠点です。当薬局(栄生店、大江店)で実際に行った活動内容(スライドやゲーム、運動など)の一部を簡易的に体験して頂くことで、地域に求められる薬局(薬剤師)を共有し学びます。実際の業務に従事している薬剤師がお答え致しますので、疑問・質問を直ぐに解消することが出来ます。

  • ■緩和ケアに携わる薬剤師の職能がわかる(対面又はWEBから選べる!)
    広域医療機関(基幹病院)、緩和ケア(終末期医療)の処方箋を応需している薬剤師が、具体的な処方内容を基に緩和ケアに携わる薬剤師の職能を共に学びます。多岐に渡る診療科、抗がん剤・支持療法の処方、無菌調整や麻薬処方など…医療機関と近隣薬局との薬薬連携の意義等もご紹介。実際の業務に従事している薬剤師がお答え致しますので、疑問・質問を直ぐに解消することが出来ます。

  • ■模擬投薬(新人研修)を通じて服薬指導の大切さがわかる(対面又はWEBから選べる!)
    新入社員研修で利用した症例を基に、模擬投薬研修を体験して頂きます。安心安全に患者様がお薬を服薬出来る様、分かり易い言葉で伝えることの大切さを学んで頂きます。また、新入社員研修の一部もご紹介致します。実際の業務に従事している薬剤師(指導薬剤師)がお答え致しますので、疑問・質問を直ぐに解消することが出来ます
資格・対象者 薬学生
申込締切日 ご希望される日程の1週間前までにお申し込みください。
(例) 8月8日(月)希望日 ⇒ 8月1日(月)締め切り
実施場所 本社またはキョーワ薬局の各店舗にて実施します
問い合わせ先 キョーワ薬局株式会社 管理部人事課 安藤・那須
住所 愛知県名古屋市東区泉2-26-2
TEL:052-931-0598/FAX:052-931-9198
受付時間:9:00〜17:00 ※土日祝日は休日です

エントリー

ENTRY

下記の中から、ご希望の職種をお選びください。