NEWS

新着情報

  • ニュースリリース

オンライン服薬指導に関する慶應義塾大学薬学部・株式会社ミナカラとの共同研究が学術発表されました

日本薬学会第140年会にて慶應義塾大学薬学部、株式会社ミナカラとの共同研究が学術発表されましたので、ここにご報告申し上げます。当社は本研究に対するオンライン服薬指導による遠隔薬剤服薬指導(愛知県豊根村)を行っております。本研究の学術発表概要は下記の通りとなります。

研究課題

[28Y-am05S] オンライン服薬指導を受ける患者から見たその利点や課題点:半構造化インタビューによる探索的調査

発表内容

Web要項(外部サイト)
講演ハイライト(外部サイト)

関連リンク

慶應義塾大学薬学部(日本薬学会第140年会/外部サイト)
株式会社ミナカラ(オンライン服薬指導に関する慶應義塾大学薬学部・協和ケミカル株式会社との共同研究が学術発表されました/外部サイト)

当社は「おもいを大切に健康と幸せに貢献します」という理念のもと、大学等研究機関とシステム提供会社との連携・実証研究にも貢献することで、地域に根付いた医療と福祉を提供していきます。これからも皆様のおもいを大切に、社会貢献に邁進致します。

pagetop