pharmacist

先輩社員の声

F・S(愛知学院大学)/2018年入社

薬剤師として人の役に立ちたい

薬剤師2年目を迎えた気持ちの変化

調剤や服薬指導をはじめ、在宅や在庫管理の仕事に取り組んでいます。在宅医療ではDrや訪問看護師の方々と連携を取り、患者さまにより良い医療をお届けできるよう日々奮闘してます。まだまだ学ぶことも多いですが、店舗には新入社員も配属され、先輩としての意識も持つようになりました。新入社員には1番歳の近い先輩社員として質問や相談をされる機会も多いので、しっかりと答えられる先輩となれるよう一層努力していかなければならないと日々感じています。
私の目標は人の役に立つ仕事のできる薬剤師になること。薬学的な知識を生かし患者さまのサポートすることは大切な業務ですが、国の政策や方針、患者さまのニーズは年々変化し続けています。これに対応できるような柔軟な考えをもち、様々な面から患者さまをサポートできるような薬剤師になりたいと考えています。

協和ケミカルの魅力とは?

キョーワへの入社を考えるようになったのは、大学5年次の薬局実習の際にキョーワグループの店舗見学をしたことがきっかけでした。雰囲気は明るくコミュニケーションがしっかりと取れていると感じた印象は入社した後も変わりません。自分の意見を親身になって聞いてくださる先輩方が多いことはこの会社の魅力の1つだと思います。
また、しっかりとお休みを取れる点も良いところです。休日は友人と食事やショッピングに行くことが多いです。社会人になって旅行に行くことも多くなりました。海外などで見たことのない土地に行くことは、とてもリフレッシュになり、仕事とのバランスを保つ要因になっています。

ENTRY

下記の中から、ご希望の職種をお選びください。