pharmacist

先輩社員の声

M・U(愛知学院大学)/2015年入社

成長を実感できる毎日を過ごしています

患者さまとコミュニケーションが多く取れることが魅力!

企業説明会に行った際に大学の先輩とお話しすることができ、仕事内容や会社の雰囲気など自由に聞くことができました。楽しそうに活き活きと仕事内容について話されていて、私も先輩のようにキラキラした社会人になり、自分の仕事に自信を持って話せるようになりたいと思い協和ケミカルを選びました。この仕事は、患者さまとのコミュニケーションが多く取れることが魅力だと思います。私自身、もともとコミュニケーションは得意ではないですが、投薬を行うことで苦手意識はなくなりました。患者さまとお話しすることで様々な情報を得ることができ、それにより患者さまのこと、薬のことを深く理解できると分かりました。

患者さまのお役に立てたことが嬉しい

患者さまからお薬に関する質問を受けて、調べたことや勉強してきたことを的確に伝えられた時が、薬剤師として一番嬉しい瞬間だと感じています。患者さまから感謝していただけたことは、質問から調べたこと、伝えた内容までしっかりと覚えています。患者さまのお役に立てたことが心に残り、もっと多くの知識をつけたいと強く思うことができます。
今はまだ投薬するのに緊張してしまって、なかなか自分の言葉で伝えきれていないことが多いので、分かりやすく服薬指導をできるようになることが近い目標です。また患者さまに名前を覚えてもらい、指名してもらえて気軽に相談していただけるような薬剤師になりたいと思います。
学生の皆さんには、熱中できる何かを見つけおくのは大事だと伝えたいです。私の場合、学生時代に続けてたことを国家試験の前にやめてしまって、社会人になってまた続けようと思ったものがなく、新しいことも始められないでいます。習い事などや遊びなどでいろいろ挑戦して自分の好きなことを見つけられると良いと思います。

ENTRY

下記の中から、ご希望の職種をお選びください。