pharmacist

先輩社員の声

M・M(名城大学)/2007年入社

個々の人間力と知識、向上心が必要なのが薬局薬剤師です

日々勉強させて貰っている感覚

現在は店長に就いていますが、元来先頭に立つタイプではなく、日々勉強させて貰っている感覚です。店舗を見守る存在でありたいと思うので、店舗スタッフ達には個々のやり方で成長していって欲しいですし、各々個性は持ち続けて欲しいと思っています。以前は、服薬指導中に「患者さまの納得した表情を見ることができた瞬間」が嬉しかったですが、最近では従業員がそういった場面に出会えているのを見るのも好きです。ちょっとした親心のようなものかもしれません(笑)

穏やかで居られる空間。そっと眺めているのが私の楽しみ

薬局薬剤師という仕事は「個々の人間力」、そして勿論「医療に対する知識と向上心」は必要だと思います。昔からあまり大きな目標を立てない人間なので大それたことは言えないですし、視野を狭めたくないなどと言って詳細なことも考えないのですが…(つまり何も考えていない(笑))。「薬局に来局される方々に、少しでも多くの笑顔を引き出せたら」と思っています。また、店舗スタッフも含め皆さんが穏やかで居られる空間をつくって、そっと眺めているのが私の楽しみです。休日の過ごし方は、音楽・演劇・絵画・小説・建築等、芸術と呼ばれるもの全般が大好きです。中でも音楽に関しては、あちこちライブやコンサート・フェスへ出向きます。フジロックフェスティバル(2019年)では、社内の後輩達を巻き込んで行ってきました。調子良く乗ってくれる後輩達も有難いですし、無理を言って休みを取ることに協力してくれる上司や店舗スタッフ達にも感謝しています。

ENTRY

下記の中から、ご希望の職種をお選びください。