pharmacist

先輩社員の声

M・H(兵庫医療大学)/2015年入社

「教育」に興味のある方を増やし、人材開発部を発展させていきたい

現場経験を別の形で活かしたかった

社会人2年目で中途入社し、高岳店で在宅医療のことを学んだ後、緑ヶ丘店の開局と同時に異動。入社3年目に近隣に立花店がオープンすることになり管理薬剤師兼店長として異動し現在に至ります。
店舗業務以外では、入社直後から人材開発部 研修教育チームの一員に加わり、その後医療保険チーム、医療安全委員会にも所属しています。併せて100年創造委員会にも発足時より所属し新店サポートサポートチームでも活動を行っています。

私が人材開発部に入ろうと思ったのは、現場経験を店舗のみならず生かせる場所がないか?と考えていたことと、大学時代に下級生への指導実施を行っていたことから「教育」には興味があったためです。薬剤師歴2年目の自分が教育関連の業務に携わることができるのは、当社が「自ら挑戦する人にはその機会を与え、また評価してくれる」会社だからだと思います。

教育研修担当者としてのやりがい

自分の企画した案が学会発表に繋がり、学会で同じような悩みを持っている教育者に出会ったことで、自分の考えた企画が必要であると再認識できたことは、今までの経験の中でも一番の喜びでした。
また、2年目・3年目のフォローアップ研修の際に、新入社員研修で携わった新入社員の成長を見ることができることも嬉しい体験です。こちらが研修をする立場ではありますが、なんだかんだで話し方や伝え方、資料の作り方等を毎年勉強させてもらっています。
今後も「教育」のことについては一生勉強していきたいですし、周りから「あのメガネの人、こんなこと言ってたな」って言われる人になりたいです。普段の業務との両立が大変ですが、もっと「教育」に興味のある方々を増やし人材開発部を発展をさせていきたいと思います。

ENTRY

下記の中から、ご希望の職種をお選びください。