NEWS

新着情報

  • ニュースリリース

慶應義塾大学薬学部と 「共同研究 契約書」を締結

愛知県豊根村との医療連携協定に基づく
管理栄養士等による健康サポートプログラムの構築・評価に関する共同研究

研究概要

慶應義塾大学薬学部 堀里子 教授(医薬品情報学講座)らの研究チームとの共同研究により、愛知県豊根村との医療連携協定に基づく管理栄養士等による健康サポート活動を客観的に評価・実装していく。本研究では、村民を対象とした健康・生活習慣の実態調査をおこない、その結果を踏まえて当該地域の実情やニーズに即した健康サポートプログラムの提案を目指す。

また、並行して都市部(キョーワ薬局御器所店)においても、地域住民協働を特徴とした健康サポート活動に取り組み、その構築・評価を大学との共同で進める。これらを通じて、薬局の地域における新たな役割をエビデンスに基づき確立していく。プレスリリース

pagetop