キョーワ薬局

在宅医療への取り組み

TOP キョーワ薬局 > 在宅医療への取り組み
お問い合わせ

住み慣れたご自宅での療養生活をサポートいたします

 在宅療養されている患者さまに訪問薬剤管理指導を行っています。ご自宅に薬をお届けして薬の効果や副作用、飲み合わせなどの服薬指導を行います。飲み忘れのないように専用のカレンダーやボックスを使って管理をしたり、残薬や副作用発現の有無などを確認するためのフィジカルアセスメントを行うなど、薬の効果を最大限に発揮できるようサポートしています。

 住み慣れたご自宅での療養生活を安心して過ごしていただくため、薬のスペシャリストとして患者さまと御家族さまに寄り添っていきます。

チーム医療の一員として退院時共同指導に参加しています

 当社の薬剤師は在宅医療を支援するにあたり、「退院時共同指導」に参加しています。患者さまの退院を前に、患者さまを中心に御家族さま、入院先の医療スタッフ及び在宅医療をサポートするチームが情報を共有し、病院から在宅へのシームレスな医療の実現をめざしています。

 在宅診療医、訪問看護師、ケアマネジャーといった在宅を支えるチームが全員で顔を合わせる貴重な機会でもあり、対面によるコミュニケーションで信頼関係を形成して、患者さまと御家族さまに安心で安全な在宅医療を提供しています。

ご自宅での看取りや緩和ケアをサポートしています

 ターミナル期のがんの患者さまなど、「ご自宅で最期を迎えたい」という患者さまのために緩和ケアのサポートも行なっています。クリーンルームやクリーンベンチを備えた拠点で、医療用麻薬や在宅中心静脈栄養法に用いる高カロリー輸液を調剤し、薬剤師がご自宅にお届けします。訪問の際は、痛みの強さや副作用の有無などをモニタリング。主治医に結果を報告し、薬の種類や分量の変更といった提案も行います。

 患者さまと御家族さまが少しでも快適に過ごせるように全力を尽くしていきます。

PAGETOP