キョーワ薬局

ジェネリック医薬品への取り組み

TOP キョーワ薬局 > ジェネリック医薬品への取り組み
お問い合わせ

患者さまの選択肢を増やし、患者さまの医療費軽減をめざします

 処方された薬が先発医薬品であっても、処方の変更不可指定がなければジェネリック医薬品への変更が可能です。莫大な費用をかけて開発された新薬に比べ、同じ有効成分を有しながらも廉価なジェネリック医薬品は、国の医療費抑制に貢献するだけでなく、患者さまの医療費負担も軽減できるというメリットがあります。特に長期服用される患者さまにとってはメリットになります。

 患者さまの選択肢を増やすためにも、品質の高いジェネリック医薬品をしっかりと見極め、その普及を推進しています。

一つひとつの薬の内容について薬剤師が吟味しています

 当社がおすすめするジェネリック医薬品は、一つひとつ内容をじっくり吟味しています。医薬品メーカーの勉強会に参加して情報収集するのはもちろん、薬剤師自身がサンプル品を実際に試して、使用感や味などを確認することもあります。最近では後発医薬品であることを活かして、飲みやすさ・使いやすさなど、さまざまな改良を加えたものも増えています。

 価格だけでなく、患者さまの治療のメリットになる薬をご提供していくために、ジェネリック医薬品の正しい情報の把握と情報提供に努めています。

グループ会社と連携してジェネリック医薬品の安定供給にも努めています

 当社グループ会社には、ジェネリック医薬品卸販売会社の『東海メディエイト』があるのも強み。患者さまにご案内したジェネリック医薬品を、安定して供給できるルートを確保しています。

 また『東海メディエイト』の幅広い販売網を活かして、市場における商品の動き、評価などの情報を収集。その内容を精査して、薬局での医薬品の取り扱いに活かしています。
年々種類が増え続けていくジェネリック医薬品。その中でも本当に良いものを患者さまに提案して、より良いジェネリック医薬品をお届けしたいと考えています。

PAGETOP